スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム一覧 (H29.9.4 更新)

【新着報告】
【記事】スプラトゥーン2
【動画】フリスタナイスプレー集 YouTube ニコニコ動画
【御意見板】お気軽にコメントください

ゲームタイトルをクリックすると、記事に移動します。(A-Z順、50音順)
※点数は個人評価です(満点:10.0)
  評価項目は動作性、操作性、バランス、シナリオ、グラフィック、BGM/SE、楽しさの7つ。
※ネタバレになる内容は記載していません。

RPG
新次元ゲイム ネプテューヌVII ☆8.5
ポケットモンスタームーン ☆6.0

ダンジョンRPG
風来のシレン月影村の怪物 ☆6.1

シミュレーションRPG
スーパーロボット大戦V ☆10.0
第4次スーパーロボット大戦S ☆7.8
ファイアーエンブレム ヒーローズ ☆5.4

カードバトル
乖離性ミリオンアーサー ☆5.8
シャドウバース ☆5.2

対戦格闘
THE KING OF FIGHTERS XIV ☆5.7
STREET FIGHTER V ☆3.4
ULTRA STREET FIGHTER IV ☆6.8

アクション
EARTH WARS ☆6.0
Skulls of the Shogun ☆6.0
ガンダムブレイカー3 ☆6.0
ぎゃるガンヴォルト ☆4.2
スーパータイムフォース ULTRA ☆6.0
スーパーマリオメーカー ☆7.0
戦国無双4 ☆7.4
とんでもクライシス! ☆7.1
ハードウェア:ライバルズ ☆4.5
ヨッシーウールワールド ☆5.7

アクションアドベンチャー
アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 ☆8.0
ウォッチドッグス ☆6.7
龍が如く 極 ☆6.4
龍が如く0 誓いの場所 ☆7.8

アクションシューティング
Destiny ☆4.2
スプラトゥーン ☆6.4
スプラトゥーン2 ☆6.0

ステルスアクション
Republique ☆5.0
メタルギア ☆5.1
メタルギア2 ソリッドスネーク ☆6.1
メタルギアソリッド ☆8.2
メタルギアソリッド ピースウォーカー HD EDITION ☆5.7
メタルギアソリッドV ファントムペイン ☆5.2
メタルギアソリッド2 サンズオブリバティ HD EDITION ☆8.8
メタルギアソリッド3 スネークイーター HD EDITION ☆9.4
メタルギアソリッド4 ガンズオブザパトリオット ☆8.5

ハンティングアクション
討鬼伝 極 ☆7.8

FPS
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー ☆7.2

パーティゲーム
マリオパーティ10 ☆4.8

レース
RIDE ☆4.8

スポーツ
Free Style ☆6.1
NBA 2K16 ☆4.4
燃えろ!!プロ野球2016 ☆5.8

パズル
MouseCraft ☆4.4
TrickyTower ☆6.8
ピタゴラン ☆7.8

スポンサーサイト

スプラトゥーン2

splatoon2.png
 タイトル:Splatoon2
 対応ハード:Switch
 ジャンル:アクションシューティング
 CERO:A(全年齢対象)
 公式サイト
 プレイしたハード:Switch



個人評価 6.0 / 10.0(参考プレイ時間:15時間)

 動作性 起動、ロードの早さ
 操作性 アクション、ボタン、扱いやすさ
 バランス 難易度、キャラクターの強さ
 シナリオ ストーリーの充実さ
 グラフィック 画質、演出、エフェクト
 BGM/SE 音楽、効果音、ボイス
 楽しさ ゲームを楽しめたか




動作性 6
前作同様起動したら現時点のステージの紹介など
説明が毎回あるため、
そこで30秒くらいボタンを連打する作業が始まる。
対戦のマッチングは30秒かからないくらいでゲームを始めることができる。

操作性 6
今作もメインはジャイロと方向キーを使用した操作である。
初めての人にやらせるとまっすぐカメラを合わせることも難しいため、
操作性は難易度が高い。
設定で方向キーオンリーの設定も可能である。

バランス 6
前作より様々な武器が登場してきているため
戦略や楽しみ方が豊富になったのは良い。
前作と同じ武器でも弱くなったって声もあがっているため
調整はされているようである。

シナリオ 3
基本はオンラインで野良とマッチングして戦う、
もしくはフレンドとオンラインでマッチングして戦うの二択である。
一人用のモードもあるが内容は特に濃いものではない。

グラフィック 8
前作同様インクが塗れる表現は気持ちが良い。
インクの色もランダムではあるが豊富なため
今後色ももっと追加されてほしいところである。

BGM/SE 8
インクに潜る音、武器を発射する音など
小さい子供にプレイさせても優しい音で
安心してプレイすることができる。

楽しさ 6
色塗りゲームのモードもあるが、
基本はやはり相手を倒すゲームであるため、
ポップなイラストのゲームではあるが
内容は殺伐としている。
またステージも時間帯でランダムに二つのステージから選択されるため
同じステージが何回も続いてプレイすることもよくある。
ゆえに単調、飽きやすいきっかけにはなっている。


今作はスプラトゥーンの二作目になる。
前作から変わったことは武器の種類が少し増えたくらいで、
基本的な内容は大きく変わっていない。
任天堂スイッチが品薄で購入ができない状態が続いているため
所持していないときはやりたい気持ちが強かったが、
いざプレイしてみると前作ができるならしばらくはそれでよかったかなと
特に新しい感動はなかった。
ただインクが塗れる感覚は気持ちがいいため、
倒しあいでないゲームであればもっと楽しめれると感じた。
 

ピタゴラン

pitagoran.png
 タイトル:ピタゴラン
 対応ハード:android / iOS
 ジャンル:パズル
 CERO:A(全年齢対象)
 プレイしたハード:android






個人評価 7.8 / 10.0(参考プレイ時間:1時間)

 動作性 起動、ロードの早さ
 操作性 アクション、ボタン、扱いやすさ
 バランス 難易度、キャラクターの強さ
 シナリオ ストーリーの充実さ
 グラフィック 画質、演出、エフェクト
 BGM/SE 音楽、効果音、ボイス
 楽しさ ゲームを楽しめたか




動作性 9
開始、選択、ロード。
どれもサクサク動作している。

操作性 10
直感的に操作することができるため、
説明書が不要である。
パーツを交換も画像を見て選択できるため、
どのバリエーションがあるのかすぐわかる。

バランス 8
物理エンジンを搭載しているため、
再生を再生をする度に挙動が変わるため、
必ず成功するわけではないのはよくできている。

シナリオ 5
床が木目であるため、
部屋で設置した風景が見えてくる。

グラフィック 7
簡易的にパーツを選択できるうえに
物体もよくできている。

BGM/SE 7
落下音や、自動車の音、風の音等
細かいところもよくSEが用意されており、
音のタイミングもずれがなく違和感がない。

楽しさ 9
直感的に簡易的に操作することができるため
夢中ではまってしまう楽しみがある。


ピタゴラスイッチ的なものを簡単に楽しむことができるアプリゲームである。
物理エンジンを搭載しているため、
再生するたびに挙動が変わり、
成功したり失敗したり最後までわからないのはよくできている。
またパーツも種類が豊富であり、
タップひとつで選択が可能であるため、
どれを選ぼうか楽しみもあり、
実際に再生されたらどういった動作をするのか
終始楽しみながら遊ぶことができる。
 

御意見板

管理人に伝言を残すための記事です。
お気軽にご利用ください。

・おすすめのゲーム
・レビューしてもらいたいゲーム
・ブログに関するご意見
・個人的質問

なんでもOKです。
他の人に見られたくない場合は
本文を隠していただいてもかまいません。
 

FreeStyle

freestyle.png
 タイトル:Free Style
 対応ハード:PS4
 ジャンル:スポーツ
 CERO:A(全年齢対象)
 PlayStation Store:PS4版
 公式サイト
 プレイしたハード:PS4




フリースタイルの他のプレイ動画はこちら

個人評価 6.1 / 10.0(参考プレイ時間:80時間)

 動作性 起動、ロードの早さ
 操作性 アクション、ボタン、扱いやすさ
 バランス 難易度、キャラクターの強さ
 シナリオ ストーリーの充実さ
 グラフィック 画質、演出、エフェクト
 BGM/SE 音楽、効果音、ボイス
 楽しさ ゲームを楽しめたか




動作性 7
マッチングするまでの時間も30秒以内には決まるので
サクサクプレイすることが可能。

操作性 6
決定が×、戻るが〇といった操作を誤ることが多い設定になっている。
パス、シュート、ブロック等各ボタンで簡単に操作することができるため、
直感的に操作可能。

バランス 6
レベル差が生じるとステータスの違いから
有利不利が大きく表れる。
キャラを育てることにより覚えれるスキルもあるため
やりこみ度が有利に戦えれるようになっている。

シナリオ 5
各キャラクターにはしっかりプロフィールが設けられており、
特徴もあるため世界観はしっかり考えられている。

グラフィック 6
特別リアルを追及しているわけではないが、
ゲームとしてはクオリティー高い演出になっている。
モデリングがゴテゴテしている感じがまた味を出している。

BGM/SE 6
ボールの音、ネットの音等バスケの世界観をしっかり出している。

楽しさ 7
ついついもう一試合だけと癖になる楽しさがある。
操作も複雑ではなく
少しずつ上手になっていくのが実感できるため、
楽しみながらプレイができる。


バスケのゲームである。
メインのプレイとしては3on3として
半コートで点を取り合っていくゲームになっている。
各ポジションによって求められる動きが重要になってくるため
操作になれるまでは思った通りのプレイをすることが
なかなかできないかもしれない。
しかしそこを乗り越えると読みあいが発生して
フェイントをかけたり、仲間の動きを予想したり
チームとしての一体感を感じることができるため、
やりこみ度がゲームに直結する楽しさを秘めている。
 

プロフィール

いぬころぅ

管理人の『いぬころぅ』です。
プレイしたゲームを記録しています。
相互リンク受け付けています。
当サイトはリンクフリーです。

【所持機器】
PS4 PS3 PSP Xbox360 Switch WiiU 3DS

【YouTube】
ブログ内でメモできなかった動画もあります。
・ストリートファイター 対戦動画
・バイオハザード 実況
・ミニ四駆 0から始めるミニ四駆シリーズ
・龍が如くポケサー 等
YouTube チャンネル

【Twitter】
ブログの投稿、動画の追加を通知する用です。
twitter @inukoLaw

日常のつぶやき、やりとりをする用です。
twitter @inukoLaw_life


アクセスカウンタ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。